警備員のお仕事

t35v6xxj.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 28日

シュワブ陸上案に反対=福島担当相(時事通信)

 福島瑞穂消費者・少子化担当相は26日午前の閣議後の記者会見で、政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)をキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)に移設する案を検討していることについて「海をつぶさないという面はあるが、沖縄の人たちからすれば、国外・県外にしてほしいという思いと反する。内閣としては、その思いをしっかり重く受け止めるべきだ」と述べ、反対する考えを重ねて示した。
 一方、シュワブ陸上案を主張する国民新党代表の亀井静香金融・郵政改革担当相は会見で、「うちが言っている案は、子どもが考えても落ち着く案だ。当たり前のことを言っている」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
小沢氏を怒らせた「農業土木一家」

<脱税容疑>弁護士、会計士ら逮捕 土地取引で7.7億円(毎日新聞)
がん患者支援、英「マギーズ・センター」に学ぶ(医療介護CBニュース)
1等陸佐発言「首相をやゆ」=政府答弁書(時事通信)
鳩山首相、自殺問題に「政府として正面から取りかかる」(産経新聞)
契約者情報大量流出、アリコに業務改善命令(読売新聞)
[PR]

by w3nuhpjh26 | 2010-02-28 23:42


<< 高校生エッセー 入賞作品を表彰...      日大入試で採点ミス 93人が追... >>