カテゴリ:未分類( 63 )


2010年 03月 10日

<虐待>食事与えず5歳長男衰弱死、あざも 父母逮捕 奈良(毎日新聞)

 5歳の長男に十分な食事を与えず死亡させたとして、奈良県警は3日、父親の同県桜井市粟殿、会社員、吉田博容疑者(35)と母親のパート店員、真朱容疑者(26)を保護責任者遺棄致死容疑で逮捕した。5歳児の体重は通常15〜20キロだが、長男は死亡時6.2キロしかなかった。顔など数カ所にあざがあり、県警は暴行の有無についても調べている。

 逮捕容疑は、今年1月初めから今月3日まで、長男智樹君に十分な食事を与えず、日ごとに衰弱していったのに治療を受けさせず放置し、死亡させた疑い。両容疑者は「愛情がわかなかった」と、容疑を認めているという。

 県警などによると、3日午前11時ごろ、真朱容疑者が県中央こども家庭相談センターに3回にわたり、「子供を虐待している」「ぐったりしている」などと連絡。訪問した市職員が、あおむけでぐったりした智樹君を発見し、119番。病院に運ばれたが、午後5時20分に飢餓による急性心不全で死亡した。

 両容疑者は、智樹君、長女(3)の4人暮らし。智樹君を保育所などに預けず、1月初めごろから食事は1日1回、朝食だけだった。母親は「この1週間ほどは食事を受け付けなくなった」と話しているという。智樹君は自力歩行できず、寝たきり状態だった。

 関係者によると、自宅はロフト付き8畳一間の2階建てアパートの2階。同じアパートの1階に住む男性(33)は「半年ほど前、ギャーという声やドンという大きな音が聞こえた。異常な泣き声だったので、アパートの管理会社に『虐待されているのでは』と電話した。それから泣き声は収まった。子供が可哀そう」と話した。

 隣に住む会社員の男性(40)は「1年ぐらい前から午後10時くらいに、子供が泣く声や壁をたたく音が聞こえていた。いたずらをして怒られているのかなと思った。2、3カ月前ごろから泣き声は聞こえなくなった」と話した。【上野宏人、高瀬浩平、大森治幸、山崎一輝】

【関連ニュース】
幼児虐待:3歳娘暴行死 傷害致死容疑で父親逮捕 福岡
児童ポルノ:被害最多 虐待も過去最悪に 09年統計
東京7歳児虐待:静岡で強盗容疑、継父を再逮捕へ
3カ月長男虐待:容疑の父親逮捕 脳に障害か 大阪
親権制限制度:民法改正を法制審に諮問 法相

健保利用者の統計作成、東京の会社が破産手続き開始(医療介護CBニュース)
「指揮官を一人に」橋下知事、関西州の実現訴え(読売新聞)
小児専門病院を臓器提供施設に=「5類型」提案−研究班(時事通信)
普天間5月決着失敗なら、下地氏「連立離脱」(読売新聞)
設備投資、17.3%減=10〜12月期の法人企業統計−財務省(時事通信)
[PR]

by w3nuhpjh26 | 2010-03-10 02:14
2010年 03月 08日

「普通の人」の犯罪防げ=万引き対策で初の会議−警察庁(時事通信)

 高止まりしている万引きの防止対策を共有するため、警察庁は4日、主に大都市を抱える12都道府県警の担当幹部を集め会議を開いた。万引き対策に狙いを絞った会議は初めて。樋口建史生活安全局長は冒頭、「万引きのほとんどは少年や主婦、高齢者ら『普通の人』が行っている」と指摘。「普通の人が犯罪に手を染めないためにはどうすればいいかという視点が必要だ」と述べた。
 同庁によると、2009年に全国の警察が認知した万引きは約15万件で、2年連続で増加した。刑法犯の認知件数が7年連続で減少する中で高止まりが目立っている。
 年代別の摘発人数も未成年が約28%、65歳未満の成人が約47%、65歳以上が約26%と分散。同庁は「国民各層にまん延しており、背景に『たかが万引き』といった規範意識の低下が考えられる」と分析し、「万引きはより悪質な犯罪への入り口ともなり得る」と危機感を強めている。 

【関連ニュース】
石巻3人殺傷、少年2人再逮捕=殺人と殺人未遂容疑
徳島商サッカー部員が万引き=10人がスパイクなど、活動停止に
万引き認知件数18%増=被害全件届け出促進で警視庁
万引きで女性を誤認逮捕=容疑の女と酷似、裏付け不十分
万引き少年、1割増加=刑法犯全体は微減

観光大使委嘱に「最高にうれしい」=歌手のAIさん−鹿児島〔地域〕(時事通信)
教員の罰則強化、議論は容認=輿石氏(時事通信)
新日フィルが車いす5台寄贈 墨田区(産経新聞)
<白馬モーグル大会>協賛有無にかかわらず「JAL杯」で開催へ 来月11日(毎日新聞)
神奈川県内のマクドナルド全店、全面禁煙に(読売新聞)
[PR]

by w3nuhpjh26 | 2010-03-08 17:17
2010年 03月 06日

朝の京阪電車踏切で女性死亡 1万1千人に影響(産経新聞)

 4日午前8時5分ごろ、大阪府枚方市渚栄町の京阪本線御殿山−牧野駅間の三栗踏切で、淀屋橋発出町柳行き特急電車が、線路内にいた同市内の無職女性(69)をはねた。女性は間もなく死亡、乗客にけがはなかった。

 枚方署によると、女性が遮断機をくぐり抜けて線路内に入ってきたとの情報があり、自殺の可能性もあるとみて調べている。

 この事故で上下線計13本が最大12分遅れ、約1万1千人に影響した。

【関連記事】
危ないからダメ!線路に“珍入者”続出で鉄道関係者困惑
踏切に車止め居眠り、夜行貨物列車止める
「鉄ヲタ専用車両でーす」 暴走する一部鉄道ファンの行き着く果ては…
踏切の荷物を…電車にひかれ女性死亡 茅ケ崎市
踏切で転倒、助けようと…電車はねられ高齢夫婦が死亡 名鉄

奈良・観音寺本馬遺跡 縄文のクリ林発見 人為的に栽培(毎日新聞)
小沢氏、創価学会幹部と会談=参院選後の連携にらみか(時事通信)
岩手・久慈市では90センチ(時事通信)
<新型インフル>帰国者対策重視で対応遅れ 厚労省まとめ(毎日新聞)
首相動静(3月3日)(時事通信)
[PR]

by w3nuhpjh26 | 2010-03-06 22:52
2010年 03月 05日

男性ひき逃げ容疑でタクシー運転手逮捕(産経新聞)

 男性をはねてけがをさせたまま立ち去ったとして、大阪府警住吉署は4日、自動車運転過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで大阪市住吉区苅田のタクシー運転手、西野弘昭容疑者(65)を逮捕した。

 逮捕容疑は3日午後8時ごろ、タクシーを運転中に住吉区長居の市道で、同区長居西の無職、山佐茂さん(84)をはねたまま立ち去ったとしている。

 山佐さんは病院に運ばれたが、意識不明の重体。

 住吉署によると、西野容疑者は近くの病院の駐車場からバックで出ようとした際に山佐さんをはねたという。客は乗っていなかった。

 調べに対し「はねたのに気づかなかった」などと供述しているという。

阿久根市長の降格人事は「違法」…公平委が判定(読売新聞)
政府、医療チーム派遣へ チリ大地震(産経新聞)
五輪複合 3選手育てたスポーツ少年団長…秋田から応援(毎日新聞)
宮城・山形県境の船形山で4人遭難?携帯途絶(読売新聞)
公益団体の議員兼職で二重基準 小沢氏は例外?(産経新聞)
[PR]

by w3nuhpjh26 | 2010-03-05 11:18
2010年 03月 03日

空気を気にせず再編目指す…「KYサロン」初会合(読売新聞)

 自民党の加藤紘一・元幹事長、山崎拓・前副総裁は24日夜、国民新党の自見幹事長と会談した。

 加藤、山崎両氏は政界再編をにらみ、与野党議員らが党派を超えて意見交換する「KYサロン」の初会合と位置づけており、民主党のベテラン議員にも参加を呼びかける考えだ。

 会合は、加藤、山崎両氏のローマ字表記の頭文字をとったものだが、「空気(K)が読(Y)めない」と揶揄(やゆ)されることを承知で、「空気を気にせず政界再編を目指す」(出席者)意欲を込めたという。この日の会合には、自民党の高村正彦・元外相、森山裕衆院議員も参加した。

気分はメダリスト 五輪効果スケート場盛況(産経新聞)
<自殺>対策強化月間スタート、福島氏ら駅前でキャンペーン(毎日新聞)
由夏
<気象庁長期予報>春の訪れ早い見込み(毎日新聞)
介護疲れで無理心中か=80代夫婦、遺体で発見−新潟(時事通信)
[PR]

by w3nuhpjh26 | 2010-03-03 18:10
2010年 03月 02日

高校生エッセー 入賞作品を表彰(産経新聞)

 国際協力について、高校生が体験や思いをつづる「JICA国際協力高校生エッセイコンテスト2009」(国際協力機構=JICA=主催、産経新聞社など後援)の表彰式が27日、東京・JICA地球ひろばで行われた。

 「行動〜地球と私のためにできること〜」をテーマに、全国の高校生からエッセーを募集。2万4452点もの応募作品から、最優秀賞3作品と優秀賞4作品、審査員特別賞4作品などが選ばれた。

 JICA理事長賞を受賞した聖心女子学院高等科(東京)3年の高橋実紗子さんは「作品のきっかけとなったボランティア活動を今後も続け、国際協力に貢献できたら」と抱負を話した。JICAの大島賢三副理事長は「しっかりとした問題意識を持って深く学び、実際に行動に移すことが国際協力の第一歩」と語った。最優秀賞や優秀賞などの受賞者には賞状と海外研修旅行が贈られた。

年金改革、来週にも検討会=「根源的な議論必要」−菅副総理(時事通信)
「金にも勝る銀じゃ」河村市長決めた!真央パレードじゃ!(スポーツ報知)
1月鉱工業生産、2.5%上昇=経産省(時事通信)
国産ワクチン在庫、774万回分=1月中旬時点、新型インフル用−厚労省(時事通信)
登校の児童5人、校庭で犬にかまれけが(読売新聞)
[PR]

by w3nuhpjh26 | 2010-03-02 11:44
2010年 02月 28日

シュワブ陸上案に反対=福島担当相(時事通信)

 福島瑞穂消費者・少子化担当相は26日午前の閣議後の記者会見で、政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)をキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)に移設する案を検討していることについて「海をつぶさないという面はあるが、沖縄の人たちからすれば、国外・県外にしてほしいという思いと反する。内閣としては、その思いをしっかり重く受け止めるべきだ」と述べ、反対する考えを重ねて示した。
 一方、シュワブ陸上案を主張する国民新党代表の亀井静香金融・郵政改革担当相は会見で、「うちが言っている案は、子どもが考えても落ち着く案だ。当たり前のことを言っている」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
小沢氏を怒らせた「農業土木一家」

<脱税容疑>弁護士、会計士ら逮捕 土地取引で7.7億円(毎日新聞)
がん患者支援、英「マギーズ・センター」に学ぶ(医療介護CBニュース)
1等陸佐発言「首相をやゆ」=政府答弁書(時事通信)
鳩山首相、自殺問題に「政府として正面から取りかかる」(産経新聞)
契約者情報大量流出、アリコに業務改善命令(読売新聞)
[PR]

by w3nuhpjh26 | 2010-02-28 23:42
2010年 02月 26日

日大入試で採点ミス 93人が追加合格(産経新聞)

 日本大学(東京都千代田区)は19日、同大経済学部の一般入試で採点ミスがあり、受験者計93人を誤って不合格にしていたと発表した。93人については再度、書面で合格通知を出すなどしたという。

 同大によると採点ミスがあったのは2月5日に実施された同学部の国語の試験で、4つの選択肢から文章の空白部分に最も当てはまる言葉を選ばせる問題。正解は選択肢「4」だったにもかかわらず、「2」を正解として処理した。

 この問題は100点満点中3点の配点。同月8日に同大が設置した「入学試験問題作成委員会」の委員から採点ミスの指摘があったが、この問題を作成した同大教授が合格発表日から3日後の同月17日にミスを認めたため、合格するはずだった93人が不合格となる採点ミスに発展した。

 同大では「チェック体制を見直し、再びミスのないよう努めたい」と話した。

【関連記事】
私立高合格、ネット発表1割の理由とは… 掲示板復活も
試験会場までヒッチハイク300キロ! 列車運休も根性で合格 埼玉の女子中学生
高木美帆、高校に合格内定「ほっとしています」
立教大が出題ミス 理学部の化学入試で物質名誤記 「酸」が抜けていた 全員正解に
高校入試の調査書に別人の内容 松本の中学校、担任の転記ミス

豪外相「調査捕鯨やめないと国際司法裁に提訴」(読売新聞)
厚労省元局長公判、検察苦戦=「虚構」「冤罪」証言相次ぐ−郵便不正・大阪地裁(時事通信)
<クレーン横転>病院建設現場で1人重体、3人けが 長野(毎日新聞)
地元応援グルメ花盛り!長島銀メダルお好み焼き登場(スポーツ報知)
小林氏の選対事務所維持費、北教組が「丸抱え」(読売新聞)
[PR]

by w3nuhpjh26 | 2010-02-26 20:28
2010年 02月 25日

政府・民主党、各省政策会議の見直し協議へ(産経新聞)

 民主党役員会は22日、鳩山内閣が政府への政策決定一元化のために新設した各省政策会議の運営に党内の不満が高まっていることを受け、23日に高嶋良充筆頭副幹事長と松野頼久官房副長官らが運営見直しの調整を図ることを確認した。

 小沢一郎幹事長は「決まったことを報告する政策会議ではなく、議員の意見を聞き取る積み上げ方式にしてほしい」と指示した。

 党内には政策調査会復活論があるが、輿石東参院議員会長は「政調復活はありえない」と否定した。

【関連記事】
普天間移設めぐり閣僚間の調整不足露呈
あれもこれもダメ…社民、普天間移設問題で“袋小路”に
小沢氏らの国会招致など申し入れ 衆院議長に野党
平野官房長官「長崎県知事選に政治とカネ影響あった」
自民が審議拒否 知事選勝利、小沢氏喚問ら求め

<党首討論>「与野党機関設置に賛成」政治とカネ巡り首相(毎日新聞)
<わいせつ>取調室で被害女性に行為の疑い、警部補を逮捕(毎日新聞)
生徒の父に差別文書=高校教諭を逮捕−福岡県警(時事通信)
国家公務員、65歳まで勤務なら人件費2割増(読売新聞)
<医学部新設>民主党に反対の請願 医学部長病院長会議(毎日新聞)
[PR]

by w3nuhpjh26 | 2010-02-25 19:13
2010年 02月 24日

<公訴時効見直し>公布の日に施行 法務省、改正案概要提示(毎日新聞)

 法務省は17日の政策会議で、殺人など凶悪重大事件の公訴時効を見直す刑事訴訟法改正案の概要を提示した。法制審議会(法相の諮問機関)刑事法部会が決定した要綱骨子案と同様に殺人罪で廃止するなどの内容で、改正法の施行は公布の日からとした。

 法案は成立から約1週間後に公布される。6月16日が会期末の今国会で成立すれば、八王子市スーパー強盗殺人事件(95年7月30日)の時効も廃止される。民主党は昨年公表した政策集で「悪質な重大事件に限り中断を認める」との案を提示しており、出席した与党議員の一部から反対意見も出た。

 加藤公一副法相は会議後、報道陣に「殺人未遂など人が亡くなっていない重大事件も、気持ちとしては何とかしたかったが、罪名で区切れず容易でないため断念した」と述べた。【石川淳一】

【関連ニュース】
殺人時効:ひき逃げ死亡遺族からは不満の声
殺人時効:廃止答申へ 今国会に法改正案
内閣府世論調査:殺人の時効 25年は「短い」が過半数に
時効見直し:結論持ち越し 法制審部会
時効廃止:中井国家公安委員長 支持する意向を表明

「出産一時金」猶予期間の延長検討…厚労相(読売新聞)
<火災>住宅全焼 61歳女性が不明に 埼玉・毛呂山町(毎日新聞)
天下り先、18法人74ポスト原則廃止へ(読売新聞)
<織田信長>公居館跡地に「手水」の穴 岐阜市教委(毎日新聞)
「外国人参政権判決は金科玉条ではない」園部元判事の証言要旨(産経新聞)
[PR]

by w3nuhpjh26 | 2010-02-24 11:46